カウンセラー定期派遣ナビ

このナビゲーションでは、カウンセラーが定期的に事業場におうかがいして、相談窓口として、また産業保健スタッフの一員として、活動する取り組みの例についてご紹介します。

 

ポイント

■「会社と利害関係のない専門家に相談をできる場を設けたい」
・会社を通さず面談の予約をとることが可能です。
・事業場内の問題だけでなく、家族の問題など様々な問題を取り扱うことが可能です。
・必要な各種機関の情報提供から、カウンセリング対応まで実施可能です
■「メンタルヘルス不調で休職や復職を繰り返す従業員がいる」
・休職復職の繰り返しを無くすには、復職後のフォローアップが非常に大切になってきます。復職後定期的に産業医もしくはカウンセラーがフォローアップできる環境を構築することができます。
■「社内で明らかに様子がおかしい従業員について面談をお願いしたい」
・本人の同意をとることができれば、面談内容とその所感を、限られた人事労務担当者と共有することが可能です。過重労働が疑われる方、普段との違いが見られてすぐに様子を把握したい方、本社から離れていて情報を得ることが難しい方、などを対象に専門家が現地で面談対応します。
■「産業保健スタッフの一員として、職場環境改善のためのヒアリング等に参加してほしい」
・産業保健スタッフが存在しているけれども、全員面談やヒアリングなど期間が限定されている業務についてもお手伝いすることが可能です。
■「社内で自殺案件があり、対応した人間のフォローアップを希望している」
・危機対応として、一定期間個別フォローアップのためにご訪問することが可能です。

このような要望に柔軟に応えることができるのが「カウンセラー定期派遣」です。事業場のニーズに合った「臨床心理士」「シニア産業カウンセラー」「キャリアカウンセラー」などが指定の場所にご訪問して、業務委託契約の形で業務の実施に当たるのが一
般的なスタイルです。


各種資料・ダウンロード

 面談報告書例_同意あり(PDF:42k)


メンタルへルスのハジメ 支援メニュー活用事例

■従業員数120名規模の製造業(化成品)様 工場への訪問
「トータルパッケージプラン」にコンサルティング48時間を追加購入。
・月1回4時間、工場の健康管理室に訪問して面談対応。産業に強い臨床心理士が対応
・自発的な面談予約以外にも、係長全員面談、班長全員面談など事業場のニーズに合わせた面談にも活用

ご契約者様ログイン

  • 小冊子プレゼント
  • 中小零細企業向けメンタルヘルス対策のツボ!
  • よくある質問
  • コラム

運営会社:株式会社ヒューマン・タッチ

〒273-0864 千葉県船橋市北本町1-17-25
TEL:047-407-4712
FAX:047-407-4713

Copyright (c) 2014 Human-Touch Co.,Ltd.. All Rights Reserved