組織心理コンサルティングサービス

組織の規模によって
メンタルヘルス対策、健康管理施策、組織コンサルティングなど、求められるものは多様です。
ヒューマン・タッチでは、各種サービスを組み合わせ、
ニーズに応じた組織心理コンサルティングサービスをご提供しています。

コンサルティング

経験豊富なコンサルタントを選任し、メンタルヘルス対策の仕組みづくりや自律的運用サポート、
企業が直面する課題について何でもご相談いただけます。
また、「対面カウンセリング」や「各種セミナー/研修」などのお時間に当てていただくことも可能です。

1

メンタルヘルス対策の制度・仕組みづくり

メンタルヘルス対策の制度・仕組みづくり

休職・復職に関連した各種ルールを整備し、会社の取り組み(指針)をサポートします。

  • メンタルヘルス指針の作成
  • 就業規則・関連規程の見直し
  • メンタル不全者発生時から復職、復職後に至るまでの業務フローの作成 など

2

ラインケア研修やセルフケア研修の実施

メンタルヘルス対策の制度・仕組みづくり

管理監督者の行うべき不調者対応から、一般従業員向けのセルフケア研修まで、幅広く対応します。

  • スキルアップ(傾聴訓練やコミュニケーション訓練)
  • セルフケア(呼吸法・自律訓練法)習得
  • 事例を用いての学習 など

3

求職者・復職者個別支援の実施

メンタルヘルス対策の制度・仕組みづくり

不調、休職から復職に至までの一貫したサポートを行います。

  • メンタルヘルス不調が疑われる社員への早期アプローチによる発症、重症化の防止
  • 休職・復職者へのフォロー面談
  • 受け入れ部門のコンサルテーション
  • 人事労務部門との定例会の開催 など

ストレスチェック

「新・旧職業性ストレス簡易調査票」をベースに、
従業員満足度やモチベーションといった項目を追加し、「御社独自の調査票」を作成します。
調査では、ご自身が「どの程度ストレスを受けているのか」「ストレスの原因と考えられるものは何か」等を把握することが可能です。
また企業側へは、カテゴリー別に集計した報告書を提出します。

職業性ストレス簡易調査票 (設問数:57問)
厚生労働省によりつくられた、信頼性・妥当性の高い調査票
独自項目の追加(設問数:無制限)
企業側が、従業員に聞きたい項目を追加することが可能
ストレスチェックでできること
従業員自らが自身のストレス状態を知る
高ストレス者への対応
組織分析を基にした労務政策等への反映
ストレスチェック

セミナー/研修

ヒューマン・タッチでは、経験豊かな実積、ノウハウをもとに、
それぞれの企業様にあったメンタルヘルスセミナー/研修を提供します。

セミナー/研修の特徴

  • 専門家講師が担当
    専門家講師が担当
    臨床心理学を学問的基盤に持つ専門家が講師を担当します。終了後に個別面談などの対応も可能です。
  • プログラム内容のカスタマイズ
    プログラム内容のカスタマイズ
    階級別の研修の他、健康管理のためのヨガ等、多様なコンテンツで、それぞれの課題や目的・ご要望に沿ったプログラムを作成します。
  • 様々な事例の紹介
    様々な事例の紹介
    「カウンセリング」や「こころの家庭教師」等弊社個人向け事業実績をもとに、実際にメンタル不調へと至った理由やその対処法など、セミナー/研修内容に合わせた事例を紹介します。

コンテンツ例

  • 経営層・管理職向け
    リスクマネジメント研修
  • リーダー職向け
    ラインケア研修
  • 一般社員向け
    セルフケア研修
  • 新入社員向け
    新入社員研修
  • リラクゼーション
    音楽療法
  • リラクゼーション
    アロマセラピー
  • 健康管理
    ヨガ・ピラティス
  • モチベーション
    人材マネジメント研修
メンタルヘルスのはじめ

アウトソーシング

アウトソーシング
アウトソーシング_002
産業保健スタッフ業務のアウトソーシング
組織のこころとからだの健康の維持増進のため、産業医、保健師、カウンセラーなどをはじめとする産業保健スタッフの各種業務を、一部または全体的(アウトソーシング)にご提供します。外部専門家としても、また、内部専門家の立場からもニーズに合わせて専門力を発揮します。
ページ先頭へ