【2017年12月号】 ヒューマン・タッチレター

【2017年12月号】 ヒューマン・タッチレター

弊社サービスをご利用中の個人のお客様へ、毎月ご請求書と一緒にお送りしている「ヒューマン・タッチレター」。
今年最後の「は~い!森川です!」をご紹介します。

 

**********************************************************************
≪≪【は~い!森川です!】≫≫

みなさん、こんにちは。森川です。先月号でご紹介させていただいた、
「流れを漂う葉っぱ」のエクササイズはいかがでしたか?出来ましたでしょうか。
何事も、チャレンジです!ぜひお試し下さい。
今日は、先日参加した学会からの話題提供です。ずばり「睡眠衛生教育」について。
みなさんは、何時間眠れているでしょうか。日本人の平均睡眠時間は年々減り続けています。
6時間以上眠れている人は少ないかもしれません。そこで眠りの時間も大切ですが、眠りの質も
大切になってきます。

 

紹介されていました「睡眠指針2014」(厚生労働省から出ている指針)では
以下の睡眠に関する指針が示されています。
専門家の間でも優れた指針として理解されていましたので、皆様にもご紹介いたします。

 

 
~睡眠12 箇条~
    1.良い睡眠で、からだもこころも健康に      

    2.適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを
    3.良い睡眠は、生活習慣病予防につながります     

    4.睡眠による休養感は、こころの健康に重要です
    5.年齢や季節に応じて、ひるまの眠気で困らない程度の睡眠を

    6.良い睡眠のためには、環境づくりも重要です
    7.若年世代は夜更かしを避け、体内時計のリズムを保つ

    8.勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を
    9.熟年世代は朝晩メリハリ、昼間に適度な運動で良い睡眠

    10.眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない
    11.いつもと違う睡眠には、要注意

    12.眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を

 

 

睡眠にも「固い考え」が悪さすることは多いようです。

皆さん得意の「やわらかい考え」を活用してみてはいかがでしょうか?
元気な時もそうでない時もお待ちしております。

必要な時はご連絡ください。

日付:
ページ先頭へ